2015年12月08日

マイナンバーが始まったら副業の派遣のお仕事が心配




そろそろマイナンバー制度始りますね。

副業で派遣のお仕事していらっしゃる方

けっこういるんじゃないでしょうか。

それも

昼間は普通のOL、夜は派遣会社所属のコンパニオンなんていう方


昼間の勤め先が副業禁止になってるにもかかわらずですよね。


まあ~

いろんな事情があるんだろうけれども。



元AKB成田理沙も痩せた!ダイエット飲料【ベジデーツ】
詳細はこちらをクリック






副業の派遣のお仕事


マイナンバーが始まった


昼間の勤め先に見つかってしまうんじゃないかって


かなり心配になりますよね。


派遣先の経理担当者

まあ~ 大体は社長さんなんですけれども


マイナンバー聞かれても教えなければ大丈夫という税理士さんもいますが


マイナンバーが付されていないとかえって怪しまれるかもしれませんね。


よく副業を申告しなくても大丈夫な抜け道ありますか、、、?


と聞かれることあるんです。


でもそこは

あなたが派遣お仕事で得た金額によるんですよ。


つまり

年間 1月1日から12月31日までの副収入が20万円以下なら

申告しなくても大丈夫なんです。


どうですか

あなたは年間20万円以上ですか20万円以下


それによって


対応のしかた変わってくるんです。


でも年間レベルで合算すると


20万円ぐらいはすぐ行っちゃいますよね。


ましてや派遣のお仕事でコンパニオンなどやっていたら


やはり副業やっていて心配なことは


昼間の勤務先へバレルことと税金のことしかないですよね。


いずれにしても、



正規の方法で納税されることをおすすめします。



おすすめ全身脱毛サロン









posted by マイナンバー副業対策日払い at 00:31| 副業の派遣のお仕事が心配 | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

マイナンバー制になっても 副業の 抜け道はあるか、、、?




副業の抜け道

マイナンバー制になったら無理かもしれないね。

日払いのアルバイトなら

抜け道はあると思っているかもしれませんが、

でも

雇う方からすれば必ず人件費として経費の計上をしないと

利益が出てしまい、税金にがっぽり持って行かれますからね。


いくら日雇いの肉体労働で、日払いの仕事でも

どこのだれに、いくら払ったのか明確にしておく必要があるからです。


よっぽど人手不足で困っている所なら

最初の条件として

賃金は日払いの手渡しで、名前も住所も教えないよ

そんな労働条件でやると副業の仕事あるかもしれませんね。


現場仕事(特に夜間作業等)、工場の夜勤勤務


なんかは人手不足ですからね~。


ごく普通の副業で、特にマイナンバー制になったら


どこのだれを臨時のバイトで雇ったかを明確にする必要が出てくると思います。


公務員の方たちでも副業をしている人もいるようですね。


特に地方公務員は給料が安かったりしますからね。


国家公務員は優遇されているんですけれど。


でも公務員の副業は原則駄目でしょうから、


公になった場合処分をくらいますからね~。

マイナンバー制になったら無理でしょう。

上記のような仕事をこっそりするしかないですね。


自分も学生の頃

川崎だったか鶴見だったかよく覚えていませんが、

日払いの肉体労働のバイトやったことありました。


名前も住所も聞かれませんでしたね。


仕事が終わったら日払いのお金もらって終わりです。


マイナンバー制が導入され


副業の抜け道がむずかしくなれば、


その反動からギャンブルに

たとえば
 パチンコ・パちスロ・競輪・競馬・FX・株取式


などで副収入を得ようとする人増えそうですね。


でもギャンブルで勝続けるのは至難の業ですからね。


ギャンブル依存症も怖いですね。














posted by マイナンバー副業対策日払い at 13:00| 副業の 抜け道 | 更新情報をチェックする

マイナンバー導入で過去の 副業 がバレルのが心配





マイナンバー制度の導入で過去の 副業 が


会社にバレたらどうしよう。。。



うちの会社副業に関しては厳しいんだよね。

とか


マイナンバー制度の導入で過去の 副業の分の税金とられるのがしんぱいだな~


こんなことを思っている方たち


大勢いるんじゃないでしょうか。


そうこうしているうちに


今日マイナンバーの通知書っていうのが届きました。

個人のやつじゃなくて 

会社のマイナンバーの通知書です。


法人の場合は12桁じゃなくて13ケタなんですね。

まあ~

12桁であろうが13ケタであろうが、

そんなことはどうでもいいことで、

とうとう始まったかなんて感じですよね。


そのうち個人のマイナンバーの通知書くるんでしょうね。


ぼくのところは会社やっているっていっても


忙しいときだけ仲間に手伝ってもらってやっている


ちっぽけな夫婦2人でやっている有限会社なんです。


友達からよく聞かれるのは


マイナンバー制度の導入で過去の 副業が勤務先に


バレテしまわないべかとか


マイナンバー制度の導入でも 副業が勤務先に


絶対分からない方法って教えてや


なんてことばっかりです。



マイナンバー制になったら副業で稼いだお金も税務署に

副業で得たのそのお金の流れが

簡単に分かってしまうので、今までのように申告しないわけにはいかないと思います。

過去の分

今からでも、過去の分も届けておいた方がいいかもしれませんね。


あと住民税に関してですが、

勤め先に内緒にしていた副業がバレテしまうのは


実はこの住民税から過去の副業の足がつく場合がほとんどです。

税務署から会社に通知があった住民税の額の違いによって

過去の副業が分かってしまうようですね。


お役立ち外部情報
マイナンバー通知カードの発送準備とは?











posted by マイナンバー副業対策日払い at 11:00| 過去の 副業 が | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。